採用の新しい形「1dayリクルーティング」

2009年4月、結婚式場運営のワタベウエディングは、一次面接から内定通知までを1日で終わらせる採用に取り組んだ。
一ヶ月程度の間に何度も会社に足を運ぶという従来の採用方法に比べ、金銭的・時間的な負担軽減に繋がるものの、たった一日で見極めが可能なのか?といった不安要素も残る。

当日は東京・大阪の2会場で開催され、それぞれ100人ずつが集まり、目標通りの約30人の内定者が決定したとのこと。

この新しい企画「1dayリクルーティング」は同社の3名の人事で企画・実行を行った。
社内は賛否両論に分かれたが、「日本のワタベウェディング」から「世界のワタベウェディング」を目指している同社は新しい企画にチャレンジした。
今後は内定者のフォローなども継続的に行っていくとのこと。

現在日本の採用活動は10月1日に各就職サイトがオープンしていっせいにスタートし、長ければ1年以上の採用期間を経て、翌々年の4月にいっせいに新人が社会人としてデビューする。
これは日本特有のリクルーティング活動である。

アメリカではインターンシップが主流だし、オーストラリアでは大学を卒業した後、1年間は自分のやりたいことをしてその後に就職するのが普通という話を聞いたことがある。

他と同じような採用活動をしていては他と同じような結果しか得られない。
ワタベウエディングの新しい挑戦を影ながら応援しています。

-------------------------------------
キャリアマート/リクルーティングアドバイザー石井貴善

2分で分かるキャリアマート※音声が出ますのでご注意下さい

新卒採用コンサルティングサービスに関する情報詳細はこちら

採用コンサルティング事業部サービス一覧はこちら

合同説明会 合同企業説明会の活用方法はこちら

-お問い合わせはこちら-------------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
参考:弊社 転職サイト

"採用の新しい形「1dayリクルーティング」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント