採用アウトソーシングの必要性

採用アウトソーシングって何の為にあるのでしょう?

最近は採用を1年中行っている企業もありますが、

基本的には2月頃から説明会が始まり、

GW前後を目処に終了というのが一般的なのではないでしょうか。

この一時期に膨大な量の業務が発生します。

例えば・・・
■就職サイトの運営管理
■説明会日程の告知
■学生とのメールのやり取り
■学生との電話のやり取り
等が挙げられます。

採用人数・応募人数が多ければ多いほど、これらの業務は重くのしかかってきます。

しかし、業務が増えるからといって、

この時期だけ人を増やす(雇う)というのはなかなか難しいのが現実なのではないでしょうか。

人を雇えば教育もしなければなりません。

そのような一時期だけ増える採用業務をカバーする為に

採用アウトソーシングというサービスがあります。

学生対応にも充分慣れている正社員が対応するので安心です。

教育の手間も要りません。

採用担当は学生との直接のやり取りであったり、

採用のコンセプトをじっくり考えたりと、

本来最も力を入れなければならない仕事に注力する事ができます。

もし、思うような採用活動ができていないと思っているのであれば、

一度採用アウトソーシングをご検討されるのもよいのではないでしょうか。

-------------------------------------
キャリアマート/石井貴善

2分で分かるキャリアマート※音声が出ますのでご注意下さい

新卒採用コンサルティングサービスに関する情報詳細はこちら

採用コンサルティング事業部サービス一覧はこちら

合同説明会 合同企業説明会の活用方法はこちら

-お問い合わせはこちら-------------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
参考:弊社 転職サイト

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック