~内定辞退を防げ!~『5.具体的な内定フォロー策』

実際にどんな手法で内定フォローをしているのでしょうか?

今日は
「じゃあ実際どんな事をすれば内定辞退は防げるの?」と思っている人事の方の為に
内定フォローについての具体的な方法を記載していきたいと思います。

■社内報送付・内定者報作成
内定者自身に企画・制作を任せると、チームで仕事を進める体験ができ、内定者同士の仲も深まります。

■内定者懇親会・会食の実施
お酒も入ると社員さんの本音も聞けたりして、より一層会社への理解が深まります。

■レポートを提出させる
毎月定期的に連絡を取りながら入社前に知識を増やしてもらいます。

■会社・施設見学会
実際どんなところで働くのか現実を見てもらいます。

■社内行事への招待
忘年会・新年会・運動会など会社の福利厚生行事に参加してもらい多くの先輩社員と交流しながら会社の雰囲気を知ってもらいます。

■自社でのアルバイト
テレアポだったり営業同行だったり、実際のビジネス現場に足を運んでもらえば即戦力化にも繋がります。

■人事・採用部門との定期面接
内定者の不安の解消・動向を把握する為にも定期的に内定者と面談の機会をもつようにします。

とまぁ、いろいろある訳ですが、要は放ったらかしにしない!ということが大前提です。
内定者が辞退するのは知らないからです!
不安だからです。
逆にいろいろ知った上で、この会社は合わないと思って辞退するならそれはそれでお互いの為なのでしょうがないことだと思います。
入社してから辞められるよりよっぽどいいと思います。

縁が無かっただけです。

ただ、もったいないのはもっと自社の事を知っていれば辞めなかったであろう学生や、会社に馴染むまでのフォローをしっかりしてやれば辞めなかったであろう学生を取り逃がしてしまうことではないでしょうか。

当社でも今まで様々な内定者フォロー策を実施してきました。
内定者を囲い込む為のものもあれば
逆に内定者を振るい落とす為の研修もありました。
ご興味ある方はご一報頂ければ実例をお持ち致しますよ。

内定辞退を防ぐ為のポイント5
放ったらかしにしない!

-------------------------------------
キャリアマート/リクルーティングアドバイザー石井貴善

2分で分かるキャリアマート※音声が出ますのでご注意下さい

新卒採用コンサルティングサービスに関する情報詳細はこちら

採用コンサルティング事業部サービス一覧はこちら

合同説明会 合同企業説明会の活用方法はこちら

-お問い合わせはこちら-------------------
新卒採用お問い合わせ
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
参考:弊社 転職サイト

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック