25歳からでもパイロットになれます!

JALやANAといった大手航空会社が毎年50人の新卒を採用し、4年間掛けてパイロットを育成しているのをご存知でしょうか?
画像

航空学校に通っていなくてもパイロットになれる道があるのです。
私の友人は理系の大学に進み4年間で卒業した後、パイロットとして採用され、現在海外でトレーニングを受けております。

大学院にいって浪人や留年をしていて25歳の人でも新卒であれば応募資格があるのです。

ただしハードルは低くはありません。
数字を延々と足し算していき集中力などを検査する「クレペリン」の検査や、
脳波まで調べる健康診断もあります。
6次試験、7次試験まであります。

でも、素人でもパイロットになる道がある!って知っているか知っていないかって人によっては大きな違いですよね。
知っていたら全く違う人生になっていた人も、人によってはいると思います。

「知っているか知っていないか」
情報化社会の現代では、有益な情報をもっているかもっていないかでその後の選択が大きく変わってきます。

お客様に価値ある情報が提供できるよう、今日もキャリアマートは精進して参ります。

毎年50人の若者にパイロットへの夢をプレゼントしているANA/JALも、不況の煽りを受け、2011年度の採用予定は1割カットの45名だそうです。

不況の影はこんなところにも。。。


-------------------------------------
キャリアマート/石井貴善ホーム141chan

2分で分かるキャリアマート※音声が出ますのでご注意下さい

新卒採用に関する全般的なご案内はこちら
新卒採用コンサルティングサービスのご案内はこちら
新卒採用アウトソーシングサービスのご案内はこちら

-お問い合わせはこちら-------------------
新卒採用お問い合わせ・資料請求
新卒採用お見積もり
中途採用ツールお問い合わせ
参考:弊社転職サイト
--------------------------------------

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック